野本先生の講義

自宅の最寄り駅の隣の駅近くで参加できることを知り、さっき行ってきました!
野本先生、とても懐かしかったし、改めてすごい先生だな~と実感!
周りはピアノの先生をしているおば様たちだったので部屋の空気は全然違ったけれど、昔(1○年前)と変わらない授業に感動。勉強になるし面白いし、話されたいことが多すぎて時間が足りない&独特のテンションと口調はそのままだった!
そして、「一つも聞き逃したくない」と、講義の内容に笑いながらも必死にメモし続けて紙が真っ黒になっている自分の様子も相変わらずだったことに終わって気づいた(笑)そういえば、周りのおば様がよく私の紙を読んでたな~(^-^;時が過ぎても皆変わらないんだね!
あっという間の2時間…
楽しく素晴らしく、充実した時間でした。

終了後に、「私、桐朋で1○年前に先生から音楽史を教わっていたんです」と駆け寄り、ついでに昔のように曲について質問してみた!
ちょっと懐かしい話で盛り上がったし、先生が嬉しそうだった♪

おかげさまで、とっても素敵な半日を過ごせました!また見つけたら必ず行きます!

最近、勉強が楽しくなってきました。 頑張ろ♪

大厄のこの1年、どうか良い年になりますように…
さあ、これから一駅分(結構ある…)歩いて帰って、練習しよ!

野本先生の講義、音楽家の皆さん、おすすめですよ~!!

About the author: Reiko Otsuka

モスクワ音楽院を最優秀で2012年に卒業。日本に戻り、ソロリサイタル・室内楽・伴奏等ピアニストとして活動する傍ら、後進の指導にも力を入れている。