オンラインレッスン♪

現在、コロナウィルス感染拡大防止のため、生徒さんのレッスンをオンラインに切り替えてやらせていただいております。

最初はオンラインに不安を持たれる方がいらっしゃいましたが、実際初めてみると皆さん、思ったよりもずっと充実していて良かった!こんな時でも音楽を続けられて嬉しい、と喜んでくださっています。

 

オンラインレッスンの良さは、①奏法や打鍵の指導をする際に拡大して生徒さんに見せることで生徒さんはそこにしっかり集中できるので、より成果が出やすいこと、②残念ながら音質自体は劣ってしまうため、画面の向こうの相手に音で何かを伝えるにはかなり表現を大袈裟にしなければなりません。普段のレッスンではどうしても謙虚な日本の生徒さんたちは音楽的な表現も浅くなりがちなのですが、画面の向こうの私に一生懸命伝えようとするため、心からの豊かな表現が身につきます。③テキストの準備や宿題のチェック、次までの課題に関してなど、普段のレッスンでは私やお母様など周りにいる大人に頼りがちだった子も、オンラインでは先生との会話のやりとりに合わせて全て自分で用意し聞いて実行しなければならないので、自立心を育てることができます。④私のところでは、大阪や茨城、関東でも片道2時間程かけて遠くから通ってくださる生徒さんもかなりいらっしゃり、特にそのような方たちにとっては、移動時間や交通費もかからず気軽にレッスンを受けていただけるので大変喜んでいただいています。

などなど、リアルなレッスンにはない利点も多く、私はオンラインレッスンを生徒皆が経験できているのは良かったな、必要なことだったんだなと、生徒一人一人の成長を見ながら改めて感じています。

もちろん音質の問題はやはりあるので、コロナの状況をみながら、安心してレッスンが受けられるようになったら出来るだけ早く通常のスタイルに戻せればと思っています。

 

これを機に、オンラインレッスンの生徒さんも募集したいと思います。全国どこからでも受けていただけます。もちろんコロナが落ち着いたらレッスンに直接いらしていただいてもオンラインで継続されてもかまいません。

オンラインもリアルなレッスンも、私のレッスンの価値や内容はほとんど変わりません。オンラインの良さを活かした指導で、音楽を心から楽しみ上達して、一緒にコロナを乗り切りましょう♪

 

 

 

About the author: Reiko Otsuka

モスクワ音楽院を最優秀で2012年に卒業。日本に戻り、ソロリサイタル・室内楽・伴奏等ピアニストとして活動する傍ら、後進の指導にも力を入れている。